この記事を書いた人

日本ワインを世界に!日本ワインを中心とした
ワインに関する情報を
アウトプットしていける場所にしていきたいです!

よろしくお願い致します。

地元の群馬県だけでなく、首都圏や各地で
ご予算やシチュエーションに合わせてセレクトしたワインで
ワイン会などの開催もおこなっております!
お気軽にお問い合わせください。

JSA認定ソムリエ。

shunsuke niwaをフォローする

バーベキューには日本ワイン!

ワイン

丹羽家の庭

丹羽家の庭は、いつも沢山の野菜、花、果実に溢れています。

 

この年齢になって、実家に戻り、

花や植物好きの家庭に産まれて本当に良かったと思っています。

 

じいちゃん、父、母がそれぞれ色々と植えているので

今も丹羽家の庭には(←言いたいだけ

何が植わっているかを全て把握できないほどです。

今まで、興味がなかったせいでもありますが・・・

 

裏庭にさくらんぼの木が植わっているのも先日知りました。

↑たわわに実るさくらんぼ

 

特に収穫することもなく、毎年、鳥が食べるだけらしいので、

父と一緒に収穫しました。

さくらんぼは あっという間にバケツいっぱいに

 

親戚におすそ分けするも余ってしまい、

そのまま食べるには酸味が強かったため、ジャムにしました。

(↑調理場は離れましたが、たまに料理してます。)

ちいさな葡萄畑

庭には、

じいちゃんと父さんが手入れする小さな葡萄畑もあります。

巨峰やヒムロットなどの生食用葡萄を育てていて、毎年収穫が楽しみです。

↑棚仕立てで、ひとつひとつの房はたっぷりの太陽を浴びて完熟します。

 

親戚も葡萄園を営業しているので、

昔から葡萄に恵まれた環境にいながらも、

ワインを学ぶまで、そのありがたみに気づけませんでした。

(↑去年の収穫の様子)

そのことを反省しつつ、

今年は、じいちゃんと父さん、親戚の葡萄園など現場でも学びたいと思います!

 

バーベキューと日本ワイン

ここから本題です。

 

先日群馬で開催させて頂いたワイン会のメンバーで、バーベキューをしました。

 

「バーベキューにはビール」は日本の定番ですが、

実はワインもよく合います!!!

 

今回は日本ワインを用意しました。

 

今回はどちらも長野県のワインです。

「マンズワインの酵母の泡 甲州」

「井筒ワイン NACメルロー」

 

「甲州の泡」はほんのり甘みがあり、

しっかりめの泡が肉の脂身をさっぱり流してくれますし、乾杯にもピッタリです

 

「NACメルロー」

鶏肉や豚肉に相性抜群で、焼肉のタレにもよく合います!

 

 

そしてどちらも1本1500〜2000円とリーズナブルなのも

お求めやすく、オススメです!

 

長野ワイン

 

マンズワインは、山梨の勝沼にもワイナリーを持つ大手ワイナリーです。

親会社は、あのキッコーマン。

去年の夏に訪問させて頂きました(こちら)が、

キッコーマンの「マン」と、

聖書に出てくるマンナ(食物)の双方が名前の由来だと伺いました。

↑敷地内に大きな日本庭園もあり、

無料試飲場と醸造所見学ができるオープンな施設です。

 

井筒ワインは、長野の塩尻にあり、

向かいにある老舗「五一わいん」とともに

日本のメルローを普及させてきた長野を代表するワイナリーです。(こちら

 

最後に

地元の赤城山もいただきました!

たまには、ビール以外にもワイン、日本酒も合わせてみても楽しいと思います。

お試しあれ。

コメント